#59 主語の省略

小説のテクニックの一つに、一人称の主語を省略する、というものがあります。
一人称の小説の場合は、主語は「わたしは」なので、それがなくとも意味は通じますし、また文章全体が軽妙になりリズム感が出ます。
毎回「わたしは」「わたしは」が続くと確かに見栄えがよくないですね。
英語の場合は必ず主語が入りますが、元々日本語は主語がないことが多いため、毎回主語が出てくると、文章が重く感じられるということでしょうか。
(英語も、近親者とのメールなどでは一人称の主語をよく省略するようです)

Advertisements